無題


※ ブログは下に続きます

夕べのライヴは横浜のデュモン

  

 オーナーでピアニストの日野さん(右端)と
 初顔の歌手お二人、そして何よりお客さまが
 素敵な空気にしてくれて、とっても居心地の
 良い夜でした

ボジョレー解禁日  もちろん乾杯♫

    IMG_0707.jpg


先週知ったんです アズナブールの再来日!

 IMG_0720.jpg

何ですか裏の話によると ‘最後の~,というキャッチフレーズをもう三回も使ったんで、さすがに今回は‘奇跡の~,にしたらしい。
来年94歳、無事歌声が聴けるかしら;;;

昨日 外苑前に行ったついでにイチョウ並木を観て来ました。 見頃には早いけど、この時期ならではのコントラストがきれい。



考えてみれば歩行者天国の時しか行った事なくて、車道だったのね~ ですよ。

調べてみると、ホコ天は日祭日だって。
色づき始めが11月中旬、見頃は11月下旬~12月上旬だって。
いちょう祭り (11月14日~12月13日) てのもあるのねぇ。 人混みが想像できます;;;


こちらは一昨日買った可愛らしい鉢植え。

  IMG_0692 (1)

      IMG_0693 (1)

売り場のお花を見た瞬間、母の顔が浮かんだ。 月命日だったことに後から気付く。 傍にいてくれたのかな・・・
切り花ではなく鉢植えというのが、どんな花も上手に咲かせた母の声だった気がする。 大事に咲かせなきゃ


半月ぶりにブログを更新しようとしたら、またしてもパスワードを変えろとかって・・・ パスワードだらけに加えてしょっちゅう変えてたら何が何やら;;; 

ところで、先週火曜から釧路に帰って夕べ戻りました。 今回はちょっとした冒険気分で釧路泊以外は行き当たりばったりのレンタカーでの一人旅。 行った先々での楽しい出会いはまさに醍醐味ですね。

紅葉はもう終わり頃らしいけど、真っ黄色い街路樹が果てしなく続いていて、所々の朱色を際立たせてホンッときれいでした。


二日目は釧路から羅臼へ。
夕食は朝獲れたというピッカピカのニシンと、これまた新鮮なホヤを刺身で。
街中の居酒屋さん。 初対面の大将、女将さんとのお喋りに花が咲いた。 

  FullSizeRender (1)

     FullSizeRender (2)

ここは知床峠。 雄~大です羅臼岳。 

FullSizeRender (5)

フツーに歩く姿が犬みたい。

  FullSizeRender (7)

斜里方面に向かってこのオホーツク沿岸沿いを走るところ。

FullSizeRender (3)

清里町という町から見た斜里岳。
羅臼岳が力強く勇壮なだけに、こちらはちょっとすましたようなクールな感じに見える。 美しい山です。

FullSizeRender (4)

これは屈斜路湖の山ん中だったかな?

FullSizeRender (10)

帰る日のお買い物は、釧路駅前の和商市場で。
それとやっぱりラーメンっしょ。

  FullSizeRender (8)

     FullSizeRender (9)


台風21号の影響で前日は雪だったらしいけど、滞在中はお陰様でお天気に恵まれてぽっかぽか

一瞬 一瞬の景色がとにかくキレイで、わき見運転に忙しかったのね
夜空にくっきり浮かぶ星座。  国後の麓に並ぶイカ釣り漁の漁火。 夜の森に響く鹿の啼き声、枯葉を踏む足音…  しっかりと五感に焼き付けて来ました。

すっかりご無沙汰しているお世話になった方々を訪ねて会うことも出来た。
旅で教えられた事、どれ程の充電になったかを知る事が出来るのはステージだ。 そういう場面があるというのは何て幸せなんだろ。 
来年また会えるのを楽しみに・・・  


衣替えをしたら暑くなって、今日からいきなり
秋の気温で、それも予報では雨続きだって? 
洗濯物がたまりそうね・・・

先週のレッスンでヨンスン先生にリクエスト
して、ただ今練習してるのはこの曲。 
美曲だわぁ ウットリ。 

  IMG_0616[485]

音符だけなら簡単そうでしょう? 
さすが名曲、いざ始めると指使いがヒジョーに
難しくて、発表会でも弾く人がいないんだって。
ならば弾けるようになろうじゃないのと、先生の
指位置の動画を繰り返し繰り返し見ながら
一所懸命やってるところ。
バイオリンは顎から振動が伝わって血流が
良くなるとか。 それと集中力と相まってと思う
んだけど、引いた後スッキリ感、達成感があるの。
ま、私の場合、そこに頭の体操も加わってるしね

先月 水族館に一緒に行ったお仲間たちと
次は動物園! ってことで、先日 上野動物園
に行って来ました。
遊べる時に遊んどかなくちゃね

パパ・パンダはぐっすり昼寝中で人もまばら。
赤ちゃんパンダ シャンシャンが登場したら
ここは一変するだろな。

FullSizeRender (2)

     FullSizeRender (3)

  FullSizeRender (4)

会議でもしてんの? 

FullSizeRender (7)

かわいくてずっと見ていたいプレーリードッグ。  

  FullSizeRender (5)

一番キレイに撮れたのはミーアキャット君。
何見てんだろね・・・

   FullSizeRender (8)


先日TVの番組で、動物の心が分かるという
海外の女性を取り上げてた。 この子たちは
どんな事思ってんだろ・・・ そう思うと、つぶら
な瞳もイイ目も寂しそうに見えたりして。
そういう能力って、ある意味辛い事の方が
多いんじゃないだろか・・・ ね。



今週で9月も終わり。 言わずもがな 早いなぁ・・・

九月場所は若手力士の活躍で、さぞかし面白い
優勝争いになるのではと思いきや、結果はやはり
日馬富士。 けれど誰よりも休場したかったという、
取り組みを見ても分かるほどのケガを抱えての優勝。
その頑張りを称えずにはいられませんね。
十一月場所はみな出場できるでしょうか・・・
幕下以下の注目力士も出てきて、目が離せません

            ♬  ♬

先週金曜は地元、高円寺の ‘ボンジュール,
でのライヴでしたが、何と生憎のザンザン降り
そんな中、来てくださった皆さんには本当に感謝!

FullSizeRender (1)

ピアノの森若ちゃんがステージ前に、散歩してくる 
と出掛けて私に買ってきてくれた。

可愛い

   IMG_0579.jpg
 
夕べの台風18号、日付が変わってからが
ピークでしたけど、皆さんはお休みしてたかな?

台風を気にしつつTVのチャンネルを変えると
BSでバレエ ‘ロメオとジュリエット, がやってて
あまりの素晴らしさに深夜2時半のカーテンコール
までしっかり観てしまった。
ドイツのシュツットガルト歌劇場で今年の4月に
公演されたもので日本人女性も一人いました。
オーケストラも素晴らしくて、ブラヴォー!


        ♬  ♬


私の中でシャンソニエ・リラ(荻窪)と言えば
高野 圭吾さん。 亡くなって十年経ったな・・・ 
先週金曜の出演の際、そう思っていたら
マダムの二宮さんからチラシが手渡された。

FullSizeRender_2017091613034207a.jpg

この日はヴィラージュの出演で行けない
チケットご希望の方は、私かリラまでご連絡
くださいね。 

チラシ裏に印刷された高野さんの詩。 
ジーンときた ・・・

     FullSizeRender (1)


 | ホーム |  次のページ»»